関節専門

腰の関節は動かないって知っていましたか?!

よく、腰が硬い!うまく腰が動いていない!!

などの言葉を耳にします!

ですが、そもそも腰の可動域はそれほど大きくなく

約回旋は5から8度と言われています!!

ほとんど回ってないですよね!笑

では

どこが代わりに動くのか?????

これは、

股関節と胸椎です!!

この二つは、動きに長けた関節ですので、

柔軟性が低下すると、それらに挟まれた腰の負担が上がるのは容易に

想像できます!

本日は簡単な

検査方法と改善方法もご案内(^^♪

 

続いて、セルフストレッチ

 

 

こんな感じでやってみてくださいね(^○^)

0928524551

東洋スポーツパレス鍼灸整骨院

#腰痛

#肩こり

#整骨院

#パーソナルトレーニング

#パーソナルジム

#福岡

 

膝の痛みに股関節!!

本日は「膝」についてです!!!

皆さん!イメージしてみてください!!

普段の生活で、膝関節単体で動く機会はありますか???

どこかの部分も必ずと言っていいほど、動きませんか?

そう!!

「股関節」ですね!(^^)!

 

膝関節と股関節の動き

を比較してみると

膝は屈伸運動

股関節はぐるぐる回せます!!

ここからみてもより動きに関与するのは

股関節ということがわかります!!

そんな股関節が硬くなり動きが悪くなるとどうでしょう?

膝は屈伸運動しかできませんので、

内外に反する動きや、ひねりに弱いです!!!

必ずと言っていいほど、

何か影響がありそうですよね!!!

 

膝の痛みがある方!予防をしたい方!

股関節もしっかりと着目してみてください(^^♪

 

0928524551

 

肩の痛みの 違った視点からのアプローチ

肩関節の痛み(五十肩、腱板炎などなど)

において、局所や運動連鎖の問題は

過去にもお話してきましたが、

今回は、ちょっと変わった視点でのお話です(^^)

痛めている肩を動かす際、疼痛のない領域でも

・過緊張状態でかなり動かしずらい

・インピンジ様動作になる

などで、肩甲上腕関節でのローテーションが上手く、

再現できないというご経験はありませんか?

そういった方は、

全身の過緊張状態を解除し、次に肩甲帯の過緊張状態を解除すると

劇的な変化をもたらす場合があります!

具体的には、頸椎(特に上位)横突起周辺の圧痛や過緊張、肩甲骨内縁LINEの

最長筋、腸肋筋の過緊張が見受けられます。

その場合、重心も後方重心となり

前足部が機能していないことが多々あります。

そんな時は、

しゃがみ込んだ姿位やスクワット姿位で、つま先立ちをして、

腰部など背部のトーンが落ちるのが、確認できれば間違いないです。

(変わらないこともあるので一つの評価として)

あとは、

そこから問題の場所の治療を行い。

肩の現状での本来の動きを獲得してから、

肩の問題となる点を改善していきます。

肩ばかりアプローチして、変化がない方は、ぜひ見つめ直してみてください(^^♪

092-852-4551

福岡市早良区原5-20-40 東洋ボウリング入口

福岡#早良区#整骨院#スポーツ障害#交通事故#トレーニング #トレーナー#腰痛#四十肩#肩こり#膝痛#脊柱管狭窄症 #矯正#骨盤#歪み#鍼#灸#不妊治療# 逆子#野球#サッカー#ゴルフ#各種スポーツ#小田部#有田#西区#原#飯倉#室見#オススメ#人気#評判#スポーツ動作改善士#整体#整形外科#病院#通院#パーソナルトレーニング#ダイエット#シェイプアップ#美尻#健康体操#サーキット#アスリート塾#トレーニングで人生が変わる#アクシス#腰痛専門#五十肩専門#膝痛専門#スポーツ専門#トレーニングジム#美容鍼#発達障害#ADHD

 

 

【◯◯の痛みにはこれ!!というもので結果が出ない理由は?!】

よく、
「足は大事だ!」
と聞きますが、足部=大切=アーチ
となってしまっている方も多いのではないでしょうか?^_^

 

そうなると、
膝が痛い=インソール
腰が痛い=インソール

となり、インソール入れてもイマイチわかりません、、、、
という場合に焦ってしまいますよね?^_^

大前提!
アーチはもちろん大切!
インソールもとてもよいツール!です!

ただ
常々どの疾患でも私がいうのは、

何を使うか?(手技、スキル、道具)
が先行するのではなく、

なぜそれを使うのか??
です!!

どういうことか
簡単な例をあげてみると

膝の痛みがある方(がそく炎)
足角が大きく、股関節内転、内旋を用いて足を振ってくる方!
機能を見ると、
回内足があり、
足角を小さくして、
前足部に重心を促すのが苦手
もっと言えば、、、、
となるとややこしくなるので、
一旦置いておいて、

上記の機能と歩容ならば、
インソールを入れて、
前足部荷重をとれるリハビリをしていきましょう!
でもいいかもしれませんよね!^_^

それが、
腓骨の下制から立方骨が下がってきていれば、
インソールでも
立方骨をサポートします。

単に立方骨下脂肪帯部分が滑走不全の原因を作り、
立方骨を下制させていれば、
その部分のリリース等の治療アプローチ
となります。

腓骨筋群の母子付着部腱部分の機能が低下し、
底屈が常に内反するならば、
その部分のアプローチで、
例えば、
EMSをその部分に使って促通しましょう
も有りかもしれません!

脛腓の開閉がうまくいかず、
距腿関節のスライドがうまく動かない
ならば、
過剰な筋緊張→和らげる何かを使用
関節、関節包が固い→稼働を出す手技、治療器具

となりますよね!

引き出しを増やすのも同然大切です!!^_^

ただ、
どの引き出しを使うのか?という
考え方や導き方!

これが伴っていないと、

一つの引き出しにごちゃ混ぜになって
整理ができてない状態になります!!

たくさんスキルは学んだのに上手くいかない!
という方は
そこを見直してみてください!^_^

動作や機能、導き方を、
一緒に議論していく会をひっそり開催中!^_^

気になる方はお気軽にメッセージ下さいね!^_^

 

092-852-4551

福岡市早良区原5-20-40 東洋ボウリング入口

#福岡 #早良区 #整骨院 #スポーツ障害 #交通事故 #トレーニング # トレーナー #腰痛 #四十肩 #肩こり #膝痛 #脊柱管狭窄症  #矯正 #骨盤 #歪み #鍼 #灸 #不妊治療 # 逆子 #野球 #サッカー #ゴルフ #各種スポーツ #小田部 #有田 #西区    #原 #飯倉  #室見  #オススメ  #人気 #評判 #スポーツ動作改善士 #整体 #整形外科 #病院 #通院 #パーソナルトレーニング #ダイエット #シェイプアップ #美尻 #健康体操 #サーキット #アスリート塾 #トレーニングで人生が変わる #アクシス #腰痛専門 #五十肩専門 #膝痛専門 #スポーツ専門 #トレーニングジム #おすすめ

足首の痛み

足首を痛めたことがある方はいますか?

おそらくほとんどの方が

「YES」だと思います。

足首の痛みと言っても

・足関節捻挫

・腓骨筋腱損傷、脱臼

・骨折

・距腿関節亜脱臼

・関節炎

などなど様々です。

また、捻挫でも

・前距腓靭帯・踵腓靭帯・後距腓靭帯・二分靭帯・三角靭帯

などなど複雑になります。

そこで重要なのが、

【検査】です。

当たり前のことですが、

ここが簡易化されすぎてい患者さんを多く見ます。

もちろんそれは、施術者サイドの問題なのですが、、、、、、

まず、検査は

問診→いつ、どのように痛めたか、痛みの感じは?今までの既往はなどなど

検査→どう動かすと痛いのか、歩けるか?スペシャルテストはどうか

エコー所見→骨折はないか、靭帯損傷は、筋腱損傷は、出血は、

などなど、細かなところまでみるところがたくさんあります。

しかし、これにより、より効果的な治療ができるだけでなく、

二次的な障害を防ぐことができます。

例えば、

あまり見た目上は、腫れや内出血がなかったとしても、

エコーで見てみると、靭帯損傷や、骨折がある場合があります。

こんなときに、

エコーで確認せずに、矯正だなんだと

ガシガシ関節を動かしたり、揉んだりして、

よけいにひどくなるというのを、多く見てきました。

中には、たまたま重傷のものがなく、

動かしてよくなった。というのもあるかもしれませんが、

それではギャンブルです。

医療はギャンブルでなく、セーフティでないといけない!!

と考えております。

だからこその検査です。

すぐに、外見だけみて、ベッドに寝せる。

なんでも、

身体の歪みが、、、

などというのは、もってのほかです。

しっかりとした検査!!を受けてくださいね!(^^)!

092-852-4551

福岡市早良区原5-20-40 東洋ボウリング入口

#福岡 #早良区 #整骨院 #スポーツ障害 #交通事故 #トレーニング # トレーナー #腰痛 #四十肩 #肩こり #膝痛 #脊柱管狭窄症  #矯正 #骨盤 #歪み #鍼 #灸 #不妊治療 # 逆子 #野球 #サッカー #ゴルフ #各種スポーツ #小田部 #有田 #西区    #原 #飯倉  #室見  #オススメ  #人気 #評判 #スポーツ動作改善士 #整体 #整形外科 #病院 #通院 #パーソナルトレーニング #ダイエット #シェイプアップ #美尻 #健康体操 #サーキット #アスリート塾 #トレーニングで人生が変わる #アクシス #腰痛専門 #五十肩専門 #膝痛専門 #スポーツ専門 #トレーニングジム #おすすめ

障害予防、パフォーマンス向上のための評価テスト

本日は簡単に確認できるテスト法です(^^♪

私どもは、未然に障害などを防ぐことをとても重要にしています。

なかなか、怪我をしてからでないと、

皆さん、まだ大丈夫、自分は大丈夫という精神が働きます。

ですが、いざ痛めるとちゃんとやっとけばよかった、、、、

となります。

なのでやれることはやっておきましょう(^^)/

そして、

生涯の予防のために身体の機能を上げていくと、

パフォーマンスの向上につながります!!!

いいことしかありません(^◇^)

さて、本日は

 

このテストです!!

肘から、手と手を合わせて腕を上げていきます

肘が離れずにあげられるところまで、

上げていきます。

肘が鼻の高さを超えたらオーケー!(^^)!

このテストは、

腕を使うスポーツ(野球、テニス、バレーなど)

以外にも

マラソンや持久系のスポーツにもとても関与します!!!

それは、胸郭の動きは、

呼吸にとても影響するからです!

ぜひ一度お試しください!(^^)!

できなかった方はお早めに改善しましょう!!

092-852-4551

福岡市早良区原5-20-40 東洋ボウリング入口

福岡#早良区#整骨院#スポーツ障害#交通事故#トレーニング #トレーナー#腰痛#四十肩#肩こり#膝痛#脊柱管狭窄症 #矯正#骨盤#歪み#鍼#灸#不妊治療# 逆子#野球#サッカー#ゴルフ#各種スポーツ#小田部#有田#西区#原#飯倉#室見#オススメ#人気#評判#スポーツ動作改善士#整体#整形外科#病院#通院#パーソナルトレーニング#ダイエット#シェイプアップ#美尻#健康体操#サーキット#アスリート塾#トレーニングで人生が変わる#アクシス#腰痛専門#五十肩専門#膝痛専門#スポーツ専門#トレーニングジム